**東ロンドンでビンテージ雑貨屋さん巡り**

先日のカーブーツセールでは、きっとお宝がザクザクあったかもしれないのに、ぶらぶら眺めることもなく終わってしまい、残念無念。
家のガラクタを売るために出店しているのに、そこでまたガラクタを買いたくなるのもおかしな話ですが…。
そんなこんなでストレス発散するべく、主にビンテージものを扱う雑貨屋さん巡りに、東ロンドンへ。

下記にご紹介するお店は、すべて徒歩圏内なので、半日もあればまわれます。
そして日曜日に開かれるコロンビアマーケット(お花がメイン)も近く。
このストリート沿いも、可愛い雑貨屋さんやカフェがずらりと並んでいるのですが、ほとんどが週末しかオープンしていないので、行くなら週末がお勧めです。そして大体どのお店も12時以降開店です。
紙ものでいっぱいのお店が一件あったので、いつか週末に行けたら覗いてみようと思います。

Crimson Heart Cafe(HP)
87 Leonard Street, Shoreditch,
London EC2A 4QS

BLITZ(HP)
店内の様子は、こちらに写真がいっぱい→

55-59 Hanbury Street,
London E1 5JP


The Vintage Emporium (HP)
14 Bacon street,Brick lane,
London, E1 6LF

ティールームと、地下にビンテージの服が売られています。

Le Grenier(HP)
146 Bethnal Green Road,
Bethnal Green E2 6DG

アンティークのアクセサリーや食器、缶、紙もの、バッグ、服などが売られています。





★Battersea Car Boot Sale(ホームページ→
12月9日(日)
Every Sunday 12.00pm - 5.00pm
Trade Entry from 12.00pm: £3.00
Public Entry from 1.30pm: 50p
Battersea Park Road, London SW11 5AP


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

続きを読む

スポンサーサイト



**Chiswick car boot sale出店の様子**

西ロンドンの小学校の敷地内で、月に一回開催されているChiswick car boot saleに出店してきました~。

朝3時に起きて、会場に到着したのは午前4時40分くらい。
なのに・・・私たちの車は104台目!!(番号の付いたフライヤーが配布されていきます。)
すでにたくさんの車が暗闇の中、路肩に寄せ順番待ちの状態。
ここからゲートが開く午前7時前まで、車内でひたすらおしゃべり&朝食など食べて時間潰し。

DSC06342.jpg

午前6時50分くらいには敷地内に入ることができました。お客さんも続々と入ってきます。
トランクから荷物を出した途端・・・!
まるでハイエナのように人が群がり、並べる間もなく売れていきました。
これにはビックリ。

DSC06345.jpg

最高気温4~6°くらいの中、お日様が出てくるまで凍えながら乗り切りました。夏に出店したかった…。
だけど今回は、クリスマス前のプレゼント探し目的で来ているお客さんが大勢なのと、1月はこのカーブーツセールは開かれないので、とっても大盛況。

DSC06373.jpg

どれくらい忙しかったかというと…今回は他のストール(屋台)をぶらぶら眺めながら、お買いものする暇がまったくナシでした。

DSC06351.jpg

こんな感じで車のトランクを開けている様子がカーブーツセール。
でも商品は、テーブルや地べたに並べています。

DSC06371.jpg

キッチン雑貨やリネン、紙もの、アンティーク雑貨、家具などいろいろ売られていました。
私たちのストールのお隣の方は、毎週末、ノッティングヒルのポートベローに出店している本屋さんで、ビクトリア時代のビンテージの紙ものや本を並べていました。私は売り場の立ち位置から、眺めていましたよ~。

次回は、今週日曜日開催のBattersea Bootで、今年最後の出店予定です!
雨の場合はお休みします。
Battersea Bootは、お昼12時からスタートだし、交通の便も良いので、ぜひお近くの方はいらしてください♪

★ Battersea Car Boot Sale(ホームページ→
12月9日(日)
Every Sunday 12.00pm - 5.00pm
Trade Entry from 12.00pm: £3.00
Public Entry from 1.30pm: 50p
Battersea Park Road, London SW11 5AP

次回の日記は、Battersea Car Boot Sale後の様子を書きます~。
またまたクリスマス便の紙もの交換をした、なーさんが記事にしてくださいました。
(記事はこちら→
ありがとうございます♪京都便が楽しみです。


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**テリアのビスケット&クリスマスラッピング**

今年の冬は、さらに新しい缶が仲間入り❤

26112012a.jpg

いつもはM&S(マークス&スペンサー)のスーパーで購入しているビスケット缶ですが、
(過去のビスケット缶はこちら→)今回は、別のスーパーで見つけました。
まさかのSainsbury's。ここでも売るようになったとは…これからチェックしていかないと。

中もテリアの形をしたビスケット♪

DSC06332.jpg

もうすぐ日本に行くので、お土産にしよう~。


Paperchase では、クリスマス用の包装紙が、3つで2つのお値段になっていたので、
思わず3本購入してしまいました。

スカンジナビアンの柄。

00499992_medium.jpg

レトロなクリスマスの絵柄のコラージュ。

00499997_large.jpg

得に、この部分の絵柄が好き❤
DSC06339.jpg

サンタクロースの絵柄。
アルミホイルのような質感で厚みがあり、一番紙質が良かったです。

00499988_medium.jpg

タグも可愛いです。

00502006_medium.jpg

包装紙で何をするかというと、封筒をたくさん作りました。

DSC06336.jpg

お家の絵柄は、M&Sの包装紙ですが、これがキラキラしていてすごく綺麗…。
うっとり眺めてしまいます。写真だと伝わらないのが残念。

こちらの記事→に、同じ柄のタグを載せています。

DSC06337.jpg

封筒をつくったら、カードも作らないとね…。

次回の日記は、今週末のカーブーツセール後の報告になりますので、お楽しみに♪
お家にある不要な物(本、服、キッチン雑貨など)や、作品も並べます。
お近くの方は是非いらしてくださいね~。

Chiswick car boot sale
12月2日(日)8:00am – 1:00pm
Chiswick Community School‎
Burlington Lane,London, W4 3UN



ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**Old Spitalfields Market 出店の様子 **

日曜日は、Old Spitalfields Marketに出店してきました~。
先週は、冷たい雨と強い風が続く悪天候でしたが、日曜日は曇りに時々晴れることもあり、
お客さんも大勢でした♪ 

マーケットの出展者(常連ではない単発の場合)は、指定された場所で、責任者が来るのを待つのですが、気合いをいれて早めに行ったものの、かな~り待たされました。

マーケット前の様子。
まだ商品など搬入されていないので、ガラガラ。こうした風景がみれたのも、早めにきたお蔭♪

DSC06301.jpg

常連の人はすでに準備をはじめており、出展料を事前に払っていた人から空いているブースへ案内されていきます。私たちは、当日払いだったので最後。これって空いてなければ、出店できないこともあるんだろうな…。

今回もKちゃん(ブログ→)と一緒に出店。
手作りの可愛いお花のガーラントを上から吊るしてくれたお陰で、とっても華やか。

DSC06305.jpg

私は、レジンで固めたリバティの鳥、うさぎのアクセサリーを新作で持っていきました。
あわせて手作りのタグもセットして。
過去最高売上でした。(単価が小さい&出展料が高いので、そんな儲けでもないのですが…)

DSC06326.jpg

前の職場の方々が来てくださり、差し入れをしてくださったりと、とても嬉しかったです。

DSC06330.jpg

屋外なので寒いと思って沢山着込んでいきましたが、周りに服を並べているお店が多かったせいか、風がまったく入ってこなくてラッキーでした。

Old Spitalfields Marketに出店して思ったのは、既製品を売っているお店が多いのがなんとも残念でした。
また近隣に車を止めるところがないので、作品の搬入は全部自力で運ばないといけないのが大変でした。(椅子も持参して、地下鉄に乗りましたよ~。)
思いのほか心身ともに疲れていて、帰ってからすぐに眠ってしまいました。


今後はなるべく車で行ける範囲で、ロンドン郊外にある街に出店したいな~、と思いました。
なんだか予想では、郊外のほうが、ハンドメイドの作品を売るマーケットや、それを好む客層も多いのでは…と思うのですが、これも経験してみないとわからないので、次回はそういうところを探して出店してみたいと思っています。目指すは、イースターの時期!

またマーケットのたびに思うのは、いつも一緒に出店してくれるKちゃんに感謝です。
2人だと出展料を折半できるし、交互に他のお店を見に行ったり、おしゃべりやお茶をして時間を過ごせるし、とってもありがたいです。1人だとここまで続けてないかも…。

次回は、今週末のカーブーツセールです。初の西ロンドン出店です。
家にある不要なものだけではなく、作品も並べます~。
お近くの方は是非いらしてくださいね!


Chiswick car boot sale
12月2日(日)8:00am – 1:00pm
Chiswick Community School‎
Burlington Lane,London, W4 3UN



ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**紙もの交換会&ハリスツイード**

先日ブログでプレゼントの記事を書いたときに、あわせて紙もの交換会をしてくださる方も募集しました。
連絡を下さった、なーさん。(ブログ→
私が送った紙もの便を、記事にしてくださいました。(記事はコチラ→

交換するときは、事前にお互いの欲しいもの、リクエストなど、メールでやり取りするのですが、
私がなーさんから受け取った紙もの便は、種類の豊富さ、可愛さに、テンションが上がりまくり!でした。今からご紹介するのは、ほんの一部ですが・・・。

マステの豊富なこと!!クリスマス柄のマステも入っていて、とっても貴重です。
マーケットのラッピングに使ったら、さぞかし可愛くできそう。

DSC06292.jpg


和柄のポチ袋や、紙袋もすごい嬉しい。こういう可愛くて手軽なもの、ほんとこちらでは手に入りません。特に梅の柄が大好きで集めていますが、偶然にも、梅のレターセットやプチ袋が入っていて、これにも感激❤

DSC06294.jpg

まだスカイツリーやソラマチに行けていないので、ナチュラルキッチン限定のエコバッグやスタンプには感激!

DSC06300.jpg

そしてアフタヌーンティールームのフリーペーパーも❤
お茶しながらゆっくり眺めていたら、ハリスツイードのバッグやポーチに目が留まりました。
日本ではなんでも手に入りますね!

DSC06298.jpg


よく小説なんかで「ハリスツイードのジャケットを着た紳士が…」みたいな文章がありましたが、
これはイギリスの羊毛製品のメーカー。
ハリスツイードの歴史については、この記事(→)が詳しかったです。

実は去年そこの本拠地へ行って来て、ファクトリーショップにも偶然立ち寄ったのです。
本拠地とは・・・ハリス島(Isle of Harris)といってスコットランドの北西にあります。

images_20121118065639.jpg

ロンドンから車で行ったのですが、とても一日で行ける距離ではなく、途中で一泊して、フェリーにも乗りました。

夫は水着を持参していましたが…。
というのも、こんな綺麗な海があるんです。

p7.jpg

天気の悪い日でさえも、こんな透明度でエメラルドグリーンだったら、晴れた日はどれだけ綺麗なのか・・・。
これで気温が高い地域だったら、リゾート地化していたことでしょう。

ですが8月に行った時、島の気温は10度!
外洋にはアザラシが寝そべり、地表は火星のようにゴツゴツしており、海のそばには羊がいて、
一日中、ダウンコートを着て過ごしていました。


そんなハリス島で作られているハリスツイード。
どれも暖かで、優しい色合いです。
フェリー乗り場のそばにファクトリーショップがあり、ジャケットやストール、帽子、バッグなどたくさんの作品が陳列されていました。

p9.jpg

山のように積まれていた生地。

p0.jpg

北の寒々しい雰囲気が大好きな私にとっては、また行きたい島です。
なーさんから頂いた紙もの便で、思い出に浸ることができました。
ありがとうございました。お次はクリスマス便を送りあう約束です♪

今週末はいよいよ、Old Spitalfields Marketに出店です。
リバティのヘアゴムも制作中。レジンを流す前の状態です。

DSC06288.jpg

次回の日記は、マーケット後の報告になりますので、どうぞお楽しみに~!


+++11月・12月の出店予定+++

★Old Spitalfields Market
11月25日(日)9:00~17:00
16 Homer Square,
London, EC 6EW

Chiswick car boot sale
12月2日(日)8:00am – 1:00pm
Chiswick Community School‎
Burlington Lane,London, W4 3UN


★Online Shop
British Rose 


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**LIBERTY×うさぎ**

次のマーケットは、観光客も大勢くる場所なので、イギリスらしいモチーフを使った作品を作っています。
その一つが、リバティの生地を使った作品。

DSC06233.jpg

なんかこれだけでも、ころころ玉子のようで可愛いんだけれど。
上にはウサギをのっけて、レジンで閉じ込めます~。
・・・どのチャームが可愛いかな?

DSC06283.jpg

うさぎの作品は、クリスマスで完売できなくても・・・、
春にはイースターがあり、ウサギと玉子のモチーフが活躍するので、
その時のマーケットにも出せる!・・・というなんとも打算的な計画です。

*****

今週は比較的暖かく、お散歩がてら公園へ。
こんな光景に癒されました♪

++リス&カモの行列++

p1.jpg

後ろにいるカモは、なぜ並んでいるかというと、橋の下に網が張ってあり、
向こう側の川にいくトンネルが一つだけ開いているのです。
お行儀よく並んで、一羽ずつ通り抜けているの。
可愛いなあ~。飛べばすぐに反対側に行けるのにね。

p5.jpg

カメラを構えていたら、「何かくれるの?」と寄ってくる鳥さん。

p2.jpg

人から危害をうけていない、安心して過ごしている環境だからこそ、寄ってくるんだろうな…。
ロンドンの公園に住む小動物たちは幸せそう。

DSC06254.jpg



+++11月・12月の出店予定+++

★Old Spitalfields Market
11月25日(日)9:00~17:00
16 Homer Square,
London, EC 6EW

Chiswick car boot sale
12月2日(日)8:00am – 1:00pm
Chiswick Community School‎
Burlington Lane,London, W4 3UN


★Online Shop
British Rose 


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**マーケットの様子&12月出店のお知らせ**

ロンドン郊外にある街、Muswell Hillでのマーケットの出店が無事に終わりました。
朝から冷たい雨がしとしと降ってましたが、先月よりも来客数が多く、売り上げ点数も過去最高でした☆

今回は、レジン×タグの作品も持っていきました。

DSC06201_20121111081823.jpg

フェルトで作ったキノコや、ジンジャーマンクッキーは、こんな感じになりました。
ウサギは、クリアスタンプです。

DSC06216_20121111081823.jpg

DSC06219_20121111081822.jpg

今回も、布もの作家のお友達と共同出店。お友達は接客しつつも、常に小物作りで針を動かしており、その作品もまた売れていき、私にもブローチを作ってプレゼントしてくれ、おしゃべりもして…、本当に器用です。
私は相槌をうったり、お茶したり、ケーキ食べたり、犬と戯れたり…。

DSC06220_20121111081822.jpg

クリスマスツリーも持参して、ハンドメイドタグやレジンアクセサリーをぶら下げました。

DSC06221_20121111081822.jpg

おしゃべり&お買いもの中の飼い主のそばで、じっと待っているワンちゃん。

DSC06223_20121111081821.jpg

*****

次回の12月の出店先も、下記に追加しました。
初の西ロンドンで、おしゃれな街Chiswickです。
そしてこれもまたお初ですが、カーブーツセールです!
イギリスではメジャーなフリーマーケットスタイルで、車のトランクに不要な物を積み込んで売るスタイル。

アンティーク雑貨なども売られるそうで、遠方から来る方も多く大盛況だそうです。
家にある不要な物(服、食器、本など)だけではなく、ハンドメイド作品も販売予定です。
西ロンドン方面でブログをご覧になっている方が来て下されば、嬉しいです!
私の車は、赤いドイツメーカーの小型車です~❤

また11月末出店予定のOld Spitalfields Marketでは、ご購入してくださった方で「ブログを読んでいます」と言って下されば、10パーセントオフとさせて頂きます!
是非お立ち寄りください♪

また、もう一点お知らせですが、日本に委託させて頂いた雑貨屋さんへの作品納品は、12月末をもって終了とさせて頂きます。今後はイギリスでのマーケット出店や、英語圏のオンラインショップ販売を予定しております。
日本のオンラインショップBritish Roseでの出品は継続していきますので、こちらをご利用下さい。
作品をお預かりして下さった各店舗のオーナーの皆様には心より感謝しております。どうもありがとうございました。


+++11月・12月の出店予定+++

★Old Spitalfields Market
11月25日(日)9:00~17:00
16 Homer Square,
London, EC 6EW

Chiswick car boot sale
12月2日(日)8:00am – 1:00pm
Chiswick Community School‎
Burlington Lane,London, W4 3UN


★Online Shop
British Rose 


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**イギリスのクリスマスフェア**

毎年2回(イースター&クリスマスの時期)、Country Livingという雑誌が主催する、
Christmas Fairに行ってきました。

よくCath Kidstonの付録をつけてくれていた雑誌、というのが私のイメージですが…。

51VektWfCkL__SL500_.jpg

オープンと同時に行ったので最初はガラガラ。
1階だけでなく、2階にもあります~。

DSC06149.jpg

DSC06146.jpg

イギリス中の雑貨屋さん、テキスタイル、ハンドクラフト、クリスマスに関係する雑貨、食品、
食器、アンティーク雑貨などなど、何百件も出店しています。
じっくり見て回り3巡したら、半日かかってしまいました。

DSC06150.jpg

DSC06163.jpg

DSC06171.jpg


今回、個人的に気になったお店はコチラの2件。(クリックするとHPへいきます。)


HEIDI RHODES TEXTILES

刺繍やレース、ビーズなどで描かれている絵。繊細な作りで、ずっと眺めてしまいました。
(画像は、HPからお借りしました。)

THE.jpg


CANON.jpg

Mary Kilvert

羊グッズを集めている私には、とくに気に入ったお店でした。
色鮮やかで、見ていて元気になれる絵が沢山です。
(画像は、HPからお借りしました。)

1290.jpg 1280.jpg



そして最後にまわった時に、ここのお店でお買い上げ♪

NUTSCENE

DSC06175.jpg

Made in Englandの紐で、100mで5ポンドでした。(約640円)

DSC06192.jpg

クリスマスカラーを意識して、セピア色がかかったグリーン、ターコイズ、レッドなど購入。
HPをみてみたら、ガーデニングやキッチン用品を売るお店でしたが、雰囲気がすごく好み❤
(画像は、HPからお借りしました。)

VC4cefada710b62.jpg VC507c272d5d514.jpg

このフェアは、実は初日の夜の部の方が、楽しくてお勧めです♪
美味しいシャンパンが飲み放題で、ほろ酔い気分でショッピングできるから…。
お客さんが少なくなり、ゆっくり見てまわれます。

また、お店によってディスプレイや作品が様々で、マーケット出店のアイデアをもらえました。
今週の日曜日まで開催しています❤
Country Living Christmas Fair HP→

次回の日記は、マーケット後の報告になりますので、どうぞお楽しみに~♪




+++11月の出店予定+++

いよいよ今週末です!
★Muswell Hill Market
11月10日(土)12:00~17:00
The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH

★Old Spitalfields Market
11月25日(日)9:00~17:00
16 Homer Square,
London, EC 6EW

★Online Shop
British Rose Open中


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**リバティとキノコでコラージュ**

最近はなるべく、「持っているもの」でハンドメイドを楽しむようにしたいので、
新しい道具を購入してインスピレーションがわく!ということが、少なくなってきました。
なので、しばらく「制作の神様」が降りてこなくて・・・。
机の前に座っても何も思いつかず、作れず、終わってしまうこともしばしば。

でも今週末は、このお蔭でいろいろなアイデアが沸きました~。
それは、Gutermannというドイツのメーカーで、布やレザー、アップリケに使える接着剤。

DSC06101.jpg


布もの作家のお友達に、「これは絶対はがれないよ」とお勧めされて購入。
まさに言葉通り!の威力を発揮してくれています。

その接着剤を使って、いそいそと作り始めたのはコチラ。

タラコに塩をまぶして…。

DSC06108.jpg

ちょびヒゲを大量生産し…。

DSC06113.jpg

出来上がったのは、キノコ!

DSC06132.jpg

丸いタグに、リバティ―の端切れでコラージュ。
キノコをのせて、あとはヒモを通せば、タグの出来上がり!

DSC06129.jpg



接着剤様さまです~。

そして以前からやってみたかった、毛糸を貼り付ける作業も試してみましたよ。
Cath Kidstonから今年のクリスマス用カタログが出ていたので、久しぶりにコラージュ。

DSC06115.jpg

…続きは次回で♪




+++11月の出店予定+++

いよいよ今週末です!
★Muswell Hill Market
11月10日(土)12:00~17:00
The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH

★Old Spitalfields Market
11月25日(日)9:00~17:00
16 Homer Square,
London, EC 6EW

★Online Shop
British Rose Open中


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

手芸&ハンドクラフトのブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**スノードーム&クリスマスツリー**

スノードームを制作中~。
今日は試作品をご紹介♪

DSC06069.jpg

透明のフィルムをスポンジシールではさみ、中にチャームを縫い付けビーズを入れました。
振ると、シャカシャカ鳴ります。


先日、いつも行く資材屋さんへ行ったら。
まだ買わなくて大丈夫でしょう、と思っていたクリスマス用のシールが、まさかの売り切れ。
クリスマスまで2ケ月近くあるのに、もうハンドクラフター(こういう言い方する?)は準備し始めているのですね…。

そこで欲しかったシールとは、スノードーム型のシール。
買えなかったので、自分で作るぞ~。

まずはA4 Sheets of Double Sided Foamという銘柄で売られていた、
両面シールが付いたスポンジ状のシートを、地道に丸くくり抜く作業。

DSC06072.jpg

それから中をくり抜き・・・イカリングのできあがり!!

DSC06075.jpg

そしてイカリングに、厚手の透明シートに貼ります。

表面にはクリスマスらしく、ヒイラギのような葉っぱを飾ったり、
中に入れるチャームや背景の型紙を変えることで、いろいろなスノードームが作れそう。

DSC06066.jpg

そしてこれは、タグにするかミニカードの表紙に貼るか、迷い中…。


クリスマスツリーのタグも作りましたよ♪
緑色のフェルトでツリーの形に切って、ビーズを縫い付けてみました。
てっぺんのお星さまは、ボタン。

DSC06079.jpg

昨日の日記に載せた、靴下のタグとあわせて、ラッピングも終了~。
お次は、スノードーム❤

DSC06087.jpg


+++11月の出店予定+++

★Muswell Hill Market
11月10日(土)12:00~17:00
The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH

★Old Spitalfields Market
11月25日(日)9:00~17:00
16 Homer Square,
London, EC 6EW

★Online Shop
British Rose Open中


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

ペーパークラフト&文具のブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**嬉しいお知らせ&マーケットの作品(2)**

一つ、嬉しいお知らせ♪
11月25日(日)に、オールド・スピタルフィールズ・マーケット(Old Spitalfields Market)に出店することになりました!
イギリスのガイドブックをみれば、必ず記載されているくらい有名なマーケット。

ロンドン観光旅行ガイド・ロンドンナビのサイトでは、オールド・スピタルフィールズ・マーケットについて、下記のように紹介されていました。

「1638年、チャールズ一世から正式に承認されたマーケット。野菜や果物などの卸し売りは新しいマーケットに移ってしまいましたが、現在は曜日毎にストールが変わり、様々なものをみることができます。
月曜日と火曜日は普通のストール、水曜日はデリ、レコードと本、木曜日はアンティーク、金曜日はファッションとアート、土曜日はストールなし、日曜日は一番混みあう日。マーケットの付近にはレストランやお店などがあります。」

日曜日は一番混み合う日・・・ですって。しかも11月25日は、クリスマスのちょうど1ケ月前!
クリスマスプレゼントを買うために、沢山の方がマーケットに来てくれるのを期待できそうです。
イギリスの有名なマーケットで、こんな日にちに出店できるなんて、嬉しい♪

11月10日にはMuswell Hill Broadwayでも出店しますが、オールド・スピタルフィールズ・マーケットでしたら、イギリス在住の方も行きやすいかと思います。是非遊びにいらしてください~。


*****

さて、マーケットに出品する作品、着々と仕上げております!

制作中だった、リバティの生地をレジンで閉じ込めた小鳥。

a13_20121031043857.jpg


葉っぱとドングリのチャームをぶら下げて、ペンダントにしました。

DSC06028_20121031043106.jpg



寒い冬に、気持ちを明るくしてくれそうな、
カラフルで暖かそうな、もふもふした毛糸を見つけたので・・・。

DSC06042_20121031051017.jpg

まずは白と赤のフェルトで、Christmas Stocking(靴下)作り。

DSC06047_20121031051016.jpg


雪の結晶のチャームに、パールのビーズを縫い付け、雪にみたてて。
背景がタータンチェックだと、特にイギリスらしくてお気に入り。
ちなみに、スコットランドの街中を走るダブルデッカー(2階建てバス)の座席は、
グリーンのタータンチェックで可愛かったです。

この赤いフェルトは、シルバーで模様がついている柄でした。
最近のフェルトは1色だけではなくて、水玉や星柄など、いろいろあるんですね。

ここで、冒頭の毛糸が出番。
タグに通すと左右で毛糸の色が変わって、他ではなかなか見かけないタグに出来上がりましたよ。

s11_20121031045635.jpg


まるで、靴下工場のよう…。
靴下はすべてフリーハンドで切っているので、ひとつずつ大きさも形も違います。

a1901.jpg



これからクリスマスらしい台紙にあわせてパッキングします。
この作品もマーケットに並びますので、お楽しみに。


+++11月の出店予定+++

★Muswell Hill Market
11月10日(土)12:00~17:00
The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH

★Old Spitalfields Market
11月25日(日)9:00~17:00
16 Homer Square,
London, EC 6EW

★Online Shop
British Rose Open中


ペーパークラフトのブログはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

ペーパークラフト&文具のブログはこちらから↓

人気ブログランキングへ

**マーケットの作品(1)**

11月のマーケットに出品する作品を、作っています~。
久しぶりのスタンプ。

クリスマス柄に一目ぼれ。
使用したインクは、MEMENTOのリッチココアです。
ここから、色を塗っていきますよ~。

DSC06013_20121031070946.jpg

使用したペンは、コピック。
一時期、ブログで絵日記を描いていた時や、日本の雑誌に連載エッセイを寄稿させて頂いたときに、大活躍でした。
また、ロンドンには美術系やファッションを学びに留学してくる方が大勢います。そうした方が本帰国する時に、安く売って手放していくので、それを購入したりして集めていきました。

DSC06017_20121031070945.jpg

塗り絵みたい~。

DSC06019_20121031070945.jpg



クリアスタンプの良いところは、左のように、スタンプの絵柄がカラーのことが多く、
色塗りの見本になってくれるところ。

DSC06021_20121031070944.jpg

出来上がりは、次回のお楽しみに♪

DSC06024_20121031070944.jpg


タグも量産しています!
前回のワークショップでも購入して頂けて、クリスマスタグは需要あり。
型紙のデザインを変えたり、チャームを変えたりして、いろいろな種類を持っていく予定です。

DSC06025_20121031052104.jpg


お知らせ

今後は主にイベントの告知や当日の様子など、活動内容をお知らせします。


★日本の委託先について

納品時にお知らせします。


★11月の予定(英国)

The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH
11月10日(土)
12:00~17:00


★Online Shop

British Rose Open中

**ワークショップの様子**


*****

先週の土曜日のワークショップ、無事に終わりました~!

ディスプレイはこんな感じでした。
日本の方が沢山住んでいる地域なので、ワークショップも日本の方をお相手に。

DSC05941_20121024001713.jpg


DSC05942_20121024001713.jpg

友人の作ったフェルト(ブログはこちら)小物を可愛く見せるために、今回は、
以前の日記にも出てきた、三段トレイの鳥かごとお皿バージョンを使いましたよ❤
紙で軽いし、終わったら崩せるので、持ち運びも楽でした。

20120105140802_20121024002048.jpg20120105142131_20121024002048.jpg

この3段トレイは、イギリスのメーカー、talking tablesです。
ホームページはコチラ。 ホームページの写真を見ているだけでも楽しいです。
日本にも入荷しているかな?と調べたら、別のデザインでしたが、アマゾンや別サイトでヒットしました。


***ワークショップに参加してくださった方へ***

作品にレジンを流し込み、十分に乾かして、先ほど包装が終わりました!
明日には発送できる予定です。
下記にお預かりした作品を並べましたので、ご確認ください。
もし何かありましたら、右下にあるメールフォームにてご連絡ください。
ご参加頂き本当にどうもありがとうございました。

DSC05985.jpg

DSC05986.jpg

DSC05988.jpg

DSC05989.jpg

**クリスマス*タグ**

イギリスで、クリスマスのラッピング用品は、クリスマス前に買っては損ソン。
25日過ぎれば、半額~70%オフ!ここで来年用に買っておきます。

でも可愛いのはすぐ売れてしまうし、安いのもあるし。
ということで今回はM&Sで、タグだけお買い上げ♪
6枚入りヒモ付きで、1ポンド(約126円)。

DSC05915.jpg

こちらは光で反射するキラキラ加工。光物に弱いです。

DSC05916.jpg

こちらは、スノードーム型。

DSC05922.jpg

・・・一瞬、売り物だと思ってくれたかな?
私の作ったタグでした!
シールは日本製で、文通お友達が送ってくれたもの。

まわりの雪は、白いフェルトをホールパンチでくり抜いて、接着剤でひとつづつ貼り付けました。

DSC05929.jpg

夜中、これを作っていたのですが、
丸いタグの上にくり抜いた白いフェルトを置き、配置を確認して、
さて接着剤でつけるかと、「ふ~」と一息ついたら。

私の鼻息で全部、雪が吹き飛んでいきました。
・・・思わず一人で大爆笑。

こちらは、同じく日本の付箋紙を使いました。
丸い付箋紙だったので、クリスマスのオーナメントみたいになりましたよ。

DSC05919.jpg

元の台紙となる、丸くくり抜いた紙は、ガムテープの淵で輪郭をなぞって、
ハサミで切っただけなので、簡単です。
薄い紙を使ってしまうと、ペラペラで強度がないので、裏表貼り合わせたり、
なるべく厚紙を使うようにすると、頑丈なタグができます。

DSC05932.jpg

タグに使っているヒモは、こちらのお店で購入。

Cloth House
47 Berwick Street, W1F 8SJ

布やボタン、リボン、ヒモなどの種類が豊富です。
麻ヒモは、20メートルで2~4ポンドで売られていましたから、
結構安いと思います。

474508280_baf405fd72_m.jpg


昨日のレジンアクセサリーの途中経過です。
レジンを流し込みました♪
コチラは11月のマーケット用になりそうです。

DSC05936.jpg


+++告知+++

いよいよ明日です!
北ロンドンで、ワークショップに参加します。

開催日 10月20日(土)
時間  12:15~15:45
会場  Woodside Park Club
住所  Southover,Woodside Park,London N12 7JG
(無料駐車場あり)

出展内容

エクササイズ  
アートクレイシルバーアクセサリー(A.C.Silver)  
テキスタイル、フレーム
ビーズアクセサリー
フラワーアレンジメント
レジンアクセサリー(British Rose)
アティテューディナル・ヒーリング
アロマ(Rikyu)
リフレクソロジー、インディアンヘッドマッサージ、エナジーヒーリング
ペイストリー(manjuskitchen)
チェアマッサージ、リンパドレナージュ、アロマ、ホリスティックマッサージ、プレグナンシーマッサージ
ニットマフラー、ハンドクラフト



★販売するもの
・レジンアクセサリー
・コラージュした紙もの作品
お友達のバッグや携帯ケースなど布もの作品

★ワークショップの内容
・リバティの布を使ってヘアゴム作り

リバティの布はこちらで用意しますが、お気に入りの布がありましたら、
ぜひご持参ください♪

DSC04774_20121014062017.jpg



**Swan Lake**

先日の夜は、こちらへ行ってきました。

DSC05843.jpg

コベントガーデンにある、ロイヤルオペラハウス。
バレエ「白鳥の湖」を鑑賞してきました。

DSC05859.jpg


踊りやオーケストラの奏でる音楽も素晴らしかったのですが、
特に舞台美術や衣装が綺麗で、うっとりしました。
幕ごとに変わる天井から吊り下げられた装飾や、二重に重なるカーテン、
ぼんやりと白鳥が飛び去っていく映像、曇った鏡に映しだされるダンサーや閉じ込められた白鳥、
螺旋階段の上でダンスを眺める人たち。
ゴールドやアンティーク調の装飾に衣装で、日本のバレエはみたことがないのでわかりませんが、
イギリスらしい舞台美術なのかな、と思いました。
白鳥たちは柔らかな綿のような衣装で、ステップを踏むたびにふんわりと優しく裾が舞い上がり、
本当に鳥のようでした。
日本の方も出演されていたのですが、繊細な動きや丁寧さが踊りによくあらわれていました。

最後の挨拶のときの様子。

DSC05881.jpg


DSC05888.jpg


*****

芸術をみた後は、自分の作品のチープさに落ち込みますが、
できる範囲で・・・バレエの雰囲気をタグにしてみました。

DSC05785.jpg

こちらはクリスマスバージョン。

DSC05783.jpg

今週末のワークショップに向けて準備中の作品。
これからレジンを流し込みます♪

DSC05895.jpg

DSC05897.jpg


*****

昨日の日記に、クリスマスカード&タグの詰め合わせプレゼントを記載してみました。
コメントやメールを通してメッセージを下さった方、本当にありがとうございます!
普段コメント欄を閉じているので、一方通行のブログですが、こうしてメッセージを頂くと、
いろいろな方が読んでくださっているんだなあ~と嬉しくなりました。
締め切りは、10月22日(月)日本時間0時とさせて頂きます。
その後、個別にお返事をさせて頂きますね。

DSC05889.jpg

DSC05891.jpg


***告知***

今週10月20日(土)に、北ロンドンで開かれるワークショップに参加します。

★販売するもの
・レジンアクセサリー
・コラージュした紙もの作品
お友達のバッグや携帯ケースなど布もの作品

★ワークショップの内容
・リバティの布を使ってヘアゴム作り

リバティの布はこちらで用意しますが、お気に入りの布がありましたら、
ぜひご持参ください♪

DSC04774_20121014062017.jpg



Woodside Park Club
Southover,Woodside Park,
London N12 7JG
10月20日(土)
12:15~15:45
無料駐車場あり

**コラージュ作品ふたたび!**

コラージュをするのに季節があるとすれば、それは断然、秋。
きっと私好みの小花柄や、暖色系が多いからかも。

昔はどんなコラージュを作成していたかな~、と過去の画像を引っ張ってきて、下のほうに並べてみました。
改めて見ると、パステルカラーが多いです。
当時は、MARTやFIGAROという日本の雑誌や、Cath Kidstonのカタログから切り抜きがメインでした。
下記の作品はすべて、既製品のカードや便箋の裏にコラージュをしているので、
全部、文通お友達の手に渡っています。
なので、受け取ったお相手がHappyな気持ちになれるように、明るい色を選んでいます。
人にあげてしまうと手元に原本がなくなってしまうので、全部スキャンして同じサイズでとってあります。

やっぱり紙もの作品への愛着度は、レジンアクセサリーと断然異なります。
・・・それは、関わった期間によるものなのかな?
レジンアクセサリーは本格的に作りはじめて、せいぜい半年程度。
紙ものに至っては、幼稚園の頃からの付き合いですしね~。
そろそろレジンアクセサリー作りは終了にして、ペーパークラフトへ戻ろうかと思っています。


次回のマーケットは11月10日(土)にあるのですが、コラージュ作品を復活させようと思っています。封筒やカード、タグにしたら可愛いかも

先日マーケットの様子を日記に書きましたが、主催者の方がface Bookに素敵な写真をのせていたので、お借りした画像を、追記してのせています→

***過去の作品・コラージュ便箋&カード***

image_20120124100802_20121016035530.jpg

image_20120124101011_20121016035530.jpg


d0248942_2271397_20121016035941.jpg

d0248942_514177_20121016035941.jpg

d0248942_521531_20121016035942.jpg

d0248942_5213_20121016035942.jpg



***告知***

委託先のChercheさん(愛知県)が、作品をブログに載せてくださいました。
今週17日(水)にOpenのお店です。内装がとっても素敵で、紹介されている作品も気になるものばかり。
お近くの方は是非お立ち寄りください。私も行きたいです~。

*****

今週10月20日(土)に、北ロンドンで開かれるワークショップに参加します。

★販売するもの
・レジンアクセサリー
・コラージュした紙もの作品
お友達のバッグや携帯ケースなど布もの作品

★ワークショップの内容
・リバティの布を使ってヘアゴム作り

リバティの布はこちらで用意しますが、お気に入りの布がありましたら、
ぜひご持参ください♪

DSC04774_20121014062017.jpg



Woodside Park Club
Southover,Woodside Park,
London N12 7JG
10月20日(土)
12:15~15:45
無料駐車場あり

**マーケットの様子&告知** (追記画像あり)

無事にマーケットの出店が終わりました♪

IMG_1315.jpg


とても雰囲気の良いパブで、地元の方たちが多く訪れ、ワンちゃんを連れて散歩がてら店内に入ってきたり、そばではビールやワインを飲んでくつろいでいる人もいたり、とゆったりした感じでした。

私のブースはこんな感じでしたよ~。

IMG_1312.jpg

他にも、紙もの作家さんや、アンティーク雑貨、石鹸、カップケーキ、ニット、
アクセサリーなどのストールがありました。

DSC05771.jpg

IMG_1318.jpg


特に、ケーキ屋さんの手作りケーキが特大のうえに美味しくて、
しかも同じ出展者には値引きしてくれて優しい家族でした。
また、出店していたらおやつに買おうと思います~。
(下記の画像は、主催者のface bookからお借りしました。)

408598_297569630357036_1646983869_n.jpg

285671_297570160356983_1546497113_n.jpg


私が食べたのは、ジンジャー&キャロットケーキ❤
薄くスライスされた人参がたっぷり入っていました。

DSC05775.jpg

お隣で共同出店していたお友達の、手作りバックや携帯ケースは、
まさに飛ぶように売れていました♪私も購入しちゃいましたよ。

IMG_1307.jpg


来月(11月10日土曜日)も、マーケットに出店させて頂く予定です。


***告知***

今週10月20日(土)に、北ロンドンで開かれるワークショップに参加します。

★販売するもの
・レジンアクセサリー
・コラージュした紙もの作品
・上記のお友達のバッグや携帯ケースなど布もの作品

★ワークショップの内容
・リバティの布を使ってヘアゴム作り

リバティの布はこちらで用意しますが、お気に入りの布がありましたら、
ぜひご持参ください♪

DSC04774_20121014062017.jpg



Woodside Park Club
Southover,Woodside Park,
London N12 7JG
10月20日(土)
12:15~15:45
無料駐車場あり

**明日マーケットに出店**

紅葉を通り越して一気に落葉がはじまり、秋を駆け抜けているロンドン。
いよいよ明日13日(土)に、Muswell Hill で開催されるマーケットに出店します。

お散歩中に見つけたプラタナスの葉っぱと、作品の競演。

DSC05756.jpg

自然の色は、とても綺麗。

DSC05757.jpg

一緒のテーブルで、共同出店してくださる元同僚はプロのアーティスト!
ホームページ→
作品をご紹介~。こちらの記事にも載っています!

IMG_2499.jpegIMG_2461.jpeg


IMG_2565.jpeg
IMG_2464.jpeg

私も明日、じっくり見させて頂くのが楽しみです♪


***マーケットのご案内***

明日は、20件ものストールが出店するそうですよ。
ケーキやピザなどの食べ物のお店、子ども向けにバッジ作りなどのイベントもあります❤


先月の様子。
face bookより画像をお借りしました。)

562963_439628266087543_1795123117_n.jpg

292828_450061908377512_1441977733_n.jpg

★Cafe NEROの隣に、HAMPTONSという不動産会社があり、その隣りです。

The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH
10月13日(土)
12:00~17:00

538732_448664568517246_1918485366_n_20121005205140.jpg

ブログを読んでくださっている方がいましたら、ぜひお立ち寄りください~♪ 
お会いできるのを楽しみにしています。




にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

**素敵な贈り物 **

先日は私の誕生日だったのですが、当日の朝、郵便屋さんが我が家のベルを鳴らしました。
受け取った荷物の一つに、文通お友達からの贈り物が。

バースデーカードには、
【(私の)ハンドメイド作品が少しでも、多くの方に知ってもらえたら、と思い、コチラの本をプレゼントに選びました・・・】という内容とともに、添えられていたのが下の本。

DSC05739.jpg

手づくり雑貨の売り方手帳 (2012年8月発行)というハウツー本。
Amazonでは、「本書には、雑貨を売りたい人向けに、業界のことや販売のルート、オリジナル雑貨の作り方の方法、商品の売り込みや宣伝のしかた、生産や在庫をどのように管理したらいいのか、雑貨の売り方のノウハウがぎっしり詰まってます」と紹介されています。

ちょうど、最近委託販売をはじめたり、マーケット出店が続き、
これからどうやって作品作りを続けていこうか迷っていたときだったので、なんともタイムリーでした。
しかも、海外にいると貴重な日本語の本!

そして何よりも、贈ってくれたお友達の気持ちに、感動しました。
贈り物を受け取ったとき、とっさに思い浮かんだのが、最近読んだ、
「リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと 林田正光」という本の中に書かれていた文章。

そこには、「気くばり」と「心くばり」の違いについて書かれてありました。
「気くばり」は最低限やるべきことで、例えば歯の痛い人がいたら「病院へ行った方がいいですよ」という声かけで終わること。
「心くばり」というのは声かけだけではなく、実際に病院へ連れて行く、というような、相手を100パーセント思う愛が入った行動。「相手の心情を十分に考慮したり、予測される事態に対して万全の対処をする」こと、とも書かれていました。

私もお仕事のほうでは、この気持ちを持って人と接するように心がけているのですが、
はたしてプライベートでここまでしていたかな?と思うと…。
今回の贈り物は、物以上に、お友達の良いところを学ばさせて頂いて、本当に嬉しい一日の始まりになりました。




***今週土曜日のマーケットに参加します!***

マーケットの感じは、facebook に先月の写真がたくさん載っています

538732_448664568517246_1918485366_n_20121005205140.jpg

The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH
10月13日(土)
12:00~17:00
 

**タグ作り(2)**

昨日書いた記事が、まさかの「ペーパークラフトブログ・注目記事1位」になっていました。
いつもより短く、しょうもない内容だったのに・・・見に来てくださった皆様、ありがとうございます。挽回して、今日は作り方も(大雑把ですが)載せます。

まずは、出来上がったタグ作品の一部。
(マーケットではもう少し種類が増えます。)

DSC05734.jpg

クリスマスを意識したチャームを使いました。


***余ったリボンやチャームを使った、タグの作り方***

今回は、2枚の紙を貼り合わせたタイプの作り方をご紹介。
柄ものの紙をあわせるときは、似た色合いを3色まで、と決めていれば、うるさくなりません。

DSC05716.jpg

タグ型のパンチはサイズや、形も様々。

DSC05713.jpg

穴を開ける専用のパンチ。
2~4㎜まで自在に調節できるうえに、布や皮もOKです。

DSC05711.jpg

穴を開けたらハトメをはめ込み、右手にある専用のツールで、表や裏から数回叩きます。
う~ん、この叩く機械、正式名称は分からないんだけど(使えなくてすみません…)
ロンドンでは、クラフトショップに行けばまず見つかります!
バネが付いていて、引っ張ると反動で戻るので、それを繰り返して叩くのですが、結構うるさい。
まるで金槌でたたいている感じなので、夜中にはできません。

DSC05714.jpg

とめ終ったところ。

DSC05715.jpg

お次は、余ったリボン活用法!
ここで、紙の色にあうリボンを選んで…。

DSC05717.jpg

右:リボンと同じくらいの横幅で、両面テープを貼ります。
左:上からリボンを重ねて貼ります。

DSC05718.jpg

一時待機場所。

DSC05720.jpg

そして、ヒモにチャームを通して出来上がり。

DSC05733.jpg

こちらはマーケットで売る予定なのですが、ディスプレイが(私的には)可愛くてですね~。
タグってこういう形で並べて見せてもいいんだ、という感じだと思います。
実際の様子は、今週土曜日のマーケットが終わり次第、日記でお知らせしますね♪

お近くの方は是非お寄り下さい

538732_448664568517246_1918485366_n_20121005205140.jpg

The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH
10月13日(土)
12:00~17:00

**タグ作り(1)**

最近はまっているタグ作り。
タグって買うもの、と思っていたけれど、タグ型のパンチで切り抜ければ、
自分好みのがいろいろできる~。

DSC05663.jpg

レジンアクセサリー作りで使わなかったチャームも、タグに添えて、
活用できます。

DSC05683.jpg

タグもマーケットで販売予定です。
詳細は次回の日記に続きます。


*****

マーケットに向けてせっせと作品作りに専念中。
下のブローチはマーケットに出品予定。

セッティングは、取り外しできるようにしているので、
ペンダントトップとしても使えます。

DSC05691.jpg



538732_448664568517246_1918485366_n_20121005205140.jpg

The Village
258 Muswell Hill Broadway,
London,N10 3SH
10月13日(土)
12:00~17:00

**【完成】コラージュ×レジンアクセサリーの世界**

今日は、マーケットの準備編②の「過去の作品のスクラップ作り」。
完成したので、披露します~。

先日の日記では、レジンアクセサリーの画像をプリントアウトして…。

DSC05630.jpg

配置が決まったところ、まででした。

DSC05631.jpg

その後、一気に作りはじめて、4時間くらいで完成。
制作過程は、こんな感じで進んでいきましたよ。

貼り合わせた写真の上に、現物のレジンアクセサリーをのせていきます。

DSC05641.jpg

画像の周りを、リボンやレースペーパー、ボタン、シール、お手製の布テープで縁取りしたり。

DSC05640.jpg

時々遠くから眺めながら、色や配置など、バランスの確認。

DSC05644.jpg

額縁にいれて、出来上がり~!(翌朝、撮影)

DSC05660.jpg

下に携帯を添えてみましたが、結構大きな額縁で、約41×51㎝あります。


細かいところは、こんな感じ。
じっくり見るのが楽しめるような作品に出来上がったかな?と思います。

DSC05655.jpg DSC05651.jpg


こちらのコラージュ×レジンアクセサリーの額縁は、マーケットに持参しますので、
そちらでご覧頂けます♪

マーケットは来週の土曜日、ロンドンの高台にある街マズウェルヒルで、開かれます。
Cafe NEROの隣に、HAMPTONSという不動産のお店があり、その隣りです。
外にパラソルやベンチが置いてある洒落たパブで、屋内で出店しますので、寒さや雨の心配もないですよー。
是非お越しください❤

538732_448664568517246_1918485366_n_20121005205140.jpg

**秋の文房具&マーケットの準備(3)**

以前の日記に、ロンドンで買える紙もののお店を記事にしましたが、
その一つ、Paperchaseで、秋物の文房具が並べられていました。

ここのお店は、シーズンごとに数種類のデザインで、ノートやステッカー、バインダー、付箋紙、便箋などを売っています。当たり外れがあるけれど、今秋のは無印良品ぽい素朴な紙質に、シンプルな絵柄で思わず購入。

DSC05615.jpg

しかも、マステ(テープカッター付き!)も売っているとは・・・。
淡くて優しい色合い。

DSC05616.jpg

トランプは、タグ代わりに加工できるし、作品の台紙にもなるし、
工夫次第でいろいろ広がるアイテムです。

DSC05618.jpg

*****

マーケットの準備、今日ご紹介するのは
②過去の作品のスクラップ作り。

といっても、アルバムのように1人づつに見せるものではなく。
大きな額縁に、過去の作品の画像をプリントアウトしたものをコラージュしていく作業です。

DSC05630.jpg

配置が決まったら、貼り付けて、周囲のデコレーションに入っていきます~。

DSC05631.jpg

③のディスプレイボックスの制作途中。

15部屋もあるので、それぞれのレジンアクセサリーの好みの部屋にするため、
リフォームに奔走する大家さんになった気分。

DSC05633.jpg

あまりの部屋数の多さに、こんな部屋も作りたくなったり…。
(イギリスの人が見てくれたら、笑ってくれるかな?)

DSC05636.jpg

※不動産の看板で、住宅に掲げてあるんです。
FOR SALE(売ります)
ちなみにTO LET(貸します)も作ったのですが、この作品貸してくれるの?と言われたら困るので…。
売るのはOK!

①のペナントは、ユニオンジャックにのせたら、こんな感じに。
貼り付けたら、出来上がり!
長さが3mもあるので、マーケットに持っていけるかどうかは分かりません…。

DSC05637.jpg

マーケットは来週の土曜日、ロンドンの高台にある街マズウェルヒルで、開かれます。
パブの中なのでイギリスっぽい雰囲気で楽しめるし、寒さや雨の心配もないですよー。

538732_448664568517246_1918485366_n_20121005205140.jpg




*****告知*****

埼玉県 と、愛知県の委託先に、作品を発送しました。
両店舗とも、10月17日オープンです!
ブログを拝見していると、どちらのお店も素敵な内装で私も行きたい~。
是非、お近くの方はお寄り下さい。下記の作品等をご覧頂けます♪

DSC05547_20121005194809.jpg DSC05555.jpg



**マーケットの準備(2)**

マーケットに向けて、同時進行で行っているものが5つ、あります。

①ペナント作り
②過去の作品のスクラップ作り
ディスプレイボックス作り
④マーケットで販売する作品作り
⑤作品を売る付属品の準備

マーケットでただ売るだけでいい、という場合だったら、①、②、③は、はっきりいって要らない部分です。でも、前回出店した時の反省と学びを生かすとなると、あえてくわえたい部分。
作品を売るだけではなく、まるで小さな美術館にきたような、プチ個展もあわせてしてみたい…。

ですが今回のマーケットの出店は、私だけではなく共同出店(前の職場の方と一緒に出ます♪)なので、スペースが半分になることを考えると、全部出すのは難しいかな?
そしたらワークショップの方で展開するので、そちらもお楽しみにしていてください。


今日は、前回の日記の続きで、①のペナント作りと、⑤の作品を売る付属品の準備をご紹介。


British Roseの文字を、水玉&レースの紙に張り付けた終わったところ。

DSC05609.jpg

グリッターとストーンで縁取りし終わったところ。
白と銀のレースペーパーで、交互に飾ることにしました。

DSC05610.jpg

乾いたら、いよいよユニオンジャックに載せていきます。
・・・続きは次回。

*****

ちょっとレトロな絵柄の厚紙を買いました。

16-pretty-perfume-bottles-cardmaking-toppers-177-p[ekm]300x300[ekm] 16-vintage-patisserie-cupcake-card-toppers-144-p[ekm]300x300[ekm]

この厚紙は、⑤の作品を売る付属品の準備になります。

DSC05611.jpg

というのも、思いのほか深かったローズ柄のボックス。
これに作品を並べたら、まるで井戸の底にいるカエルでも眺めるような深さ!(←そこまで深くないけど…)なのでこの厚紙を使って、作品を見やすくします。

香水ボトル、というのもいい感じ。
「気分にあわせて香水を変えるように、British Roseの作品も日々のシーンにあわせて付け替えられます」…みたいな?

まあ、並ぶのはヘアゴムなんですけどね。

つづく。


**マーケットの準備(1)&リスの越冬物語 **

先日、from MB in SDさんが、一言私のことを書いて下さったら、一日に数千人もの方々が
私のブログに訪れてくださり、とても恐縮しました。本当にありがとうございます!
さすが、from MB in SDさん、たくさんの方に愛読されているブログなんですね~。

*****


最近は、来週末のマーケットに向けて、着々と準備中~。
作品もそうだけど、まわりに飾る小物もいろいろ作りたい。

アウトレットで手にいれたユニオンジャックのペナント。
イギリスの陶器メーカー、Emma Bridgewater製で、1.99ポンド。(約250円)


DSC05579_20121004064524.jpg

久しぶりに出したホールパンチコレクション缶から、

DSC05596.jpg

秋らしい葉っぱでも散らして、ペナントのコラージュをしようと思ったんだけれど、
なんかしっくりこない。。。

DSC05597.jpg

ブログネームを印刷して、

DSC05600.jpg

ショットグラスで、水玉の紙を丸く切り抜きます。

DSC05601.jpg

水玉の紙は、今秋のCath Kidstonのカタログ(右上の雑誌)から切り抜いた一枚。
カタログはコラージュに役立ちます~。

DSC05592.jpg

そして、レースペーパーの端っこを切り抜き、

DSC05604.jpg

丸く切り抜いた水玉の紙に貼って、グリッターとストーンで飾れば、
一枚目の「B」が出来上がり。
・・・なんだかちょっと、アメリカちっく?

DSC05606.jpg


さて、残りの「RITISH ROSE」を作り、ユニオンジャックに載せるとどうなるかな?
次回につづく。

******


毎日作品作りをしていても、煮詰まると、何にもしたくないし、いいアイデアも沸かない。
そんな時は、近くの公園へお散歩。

そしたら芝生の向こうに、見つけたもの。

DSC05495.jpg

近づくと、木の実!(クリではない)

DSC05496.jpg

すかさず、リスが私のすぐ側にやってきて、

リス:「ねえ、何かちょうだい。何かちょうだい。」

DSC05497.jpg


私:「・・・あそこに宝の山があるよ」

リス:「あ、ほんとだ!」

DSC05498.jpg

一番乗り。ゲット!

DSC05504.jpg


そして、冬籠りの備蓄のため、
地中へ埋める・・・

DSC05502.jpg

埋める・・・

DSC05501.jpg

・・・来年の春には、芽が出てるか見にきてみよう♪

冬はもうすぐそこまで来ています。


DSC05481.jpg

**ブログ2周年記念のプレゼント**

久しぶりのコラージュ&ペーパークラフトネタ。

先日の日記に「紙ものの作品を作った」と書きましたが、今日はそのご紹介。
ブログ2周年記念のカードを作成しました。といっても私用ではなく…。

アメリカでペーパークラフト、といったら、from MB in SDさんのブログがまっさきに上がります。素敵な写真とともに、シンプルで分かりやすい解説。
このブログをきっかけに、大勢の方がペーパークラフトに興味を持ったり、実際に始めた方も
いるのでは、と思います。

先日ご自身のブログ2周年記念として、プレゼントの企画をされていて、惜しくも抽選に外れた私。何百人もの人が応募しているのだから、当たるはずもなく…。

でもふと考えてみて、プレゼントは受け取る読者にとって嬉しいことだけれど、from MB in SDさんも、お祝いされたら嬉しいだろうな~、と思ったんです。
なによりも、応募した一人ずつに、丁寧にお返事をされていたのに感動したのもあります。

それで畏れ多くも、プレゼントを贈ってもいいですか?と打診。
イギリス大好きで、私のブログも読んでくださっていたfrom MB in SDさんは、快諾してくださり・・・、という経緯でした。

すでにご本人に届いたそうなので、本日公開。
イギリスの様々なグッズと共にお送りしたカードは、コチラ。

DSC05401.jpg


ユニオンジャックにコラージュして、薔薇のポップアップカードを作り、載せました。
私のブログネームに由来した、マスコット的なカードです。プロフィール画像と同じ薔薇。

私もfrom MB in SDさんに習って、作り方を説明してみます~!

まずは・・・といってもイキナリ飛んでますが、
ユニオンジャック型に紙を貼り合わせ、レーステープで縁取り。
(え、説明がおおざっぱすぎ?)

DSC05392.jpg

レーステープは、ロンドンにあるブルガリアのクラフトショップ
購入したコチラを使用。
こんな繊細なレーステープ、日本に行かないと手に入らない、と思いきや、
カムデンタウンのそばで買えるとはね…。

DSC05292.jpg


レーステープの上に一つずつ、接着剤でストーン(正式名称が分からない…)を貼っていきます。
気が遠くなるような作業ですが、私はこれが結構好き。

DSC05391.jpg

薔薇を載せてみた感じ。(薔薇の作り方は、後述)

DSC05394.jpg

お次は表紙作り。VIPと書かれたリボン。
実はダイヤモンドジュビリーのときに、スーパーM&Sで売られていたチョコレートのパッケージ。
もちろん、チョコはすでに私が食べていて、使うのはリボンの方。

こういうのも捨てずにとっておくと、どこかでリメイクできるのが、紙もの作品のいいところ。
VIPの部分は隠すので、トレーシングペーパーで丸く縁取り。

DSC05395.jpg

トレーシングペーパーが破れているのは、お菓子を包んであった薄い紙を、
再利用しているからです。
お金をかけずに、家にあるものを利用して作るのが、私の心掛けているところ。
お金さえかければ大体の物は作れますが、ある物で工夫して作るのが、楽しいのです。
(その点、レジンアクセサリーは…。)

ユニオンジャックカラーの赤・青・白で印刷した文字を、
トレーシングペーパーの丸い形にあわせて切り抜きます。
多少ゆがんでいても、後で縁取りはグリッターで飾ってしまうので、気にせずに。

DSC05396.jpg

くり抜いた丸い紙を厚紙の上に載せて、切り抜きます。
その後、ラメ入りのノリで縁取りします。

DSC05397.jpg

イギリス、ということで、ダブルデッカー(二階建てバス)のチャームを縫い付けて、
カードの表紙に張り付けて、出来上がり♪

カードはパール素材で、きらきら光沢のある紙、ダブルデッカーのチャームは、
綺麗なシルバーに艶のある赤色で、とても合っています。

DSC05398.jpg

薔薇の作り方は、こちらの本を参考にしましたよ。

d0171457_19405561.jpg

できあがり。

DSC05401.jpg



下は、過去に作成したカードです。
紙の色を変えると、だいぶ印象も変わります。

旧ブログは、コラージュやカード作りがメインでした。
今はレジンアクセサリーがブームですが…。
またペーパークラフトしようかな。

d0171457_8274123.jpg

d0171457_19361869.jpg

マーケットで配っている名刺の画像も、この薔薇。

a08.jpg


それでは改めまして、marikobrownさん、ブログ2周年おめでとうございます!
長旅(イギリス→アメリカ!)で、もし薔薇がしおれていましたら、上下から手で優しく包むようにするとまた薔薇の形が、ふんわりと戻りますのでお試しください。
それでは、これからも楽しくブログを拝読させて頂きます❤

★marikobrownさんのブログ
from MB in SD



*****告知*****

Muswell Hillで開かれるマーケットに出店します!

★開催日 10月13日(土)
★時間  12:00~17:00
★会場  The Village
★住所  258 Muswell Hill Broadway, N10 3SH London



北ロンドンで開かれるワークショップに参加します!

★開催日 10月20日(土)
★時間  12:15~15:45
★会場  Woodside Park Club
★住所  Southover,Woodside Park,London N12 7JG
★出展内容

・エクササイズ  
・アートクレイシルバーアクセサリー  
・モザイク雑貨 
・フラワーレメディー
・テキスタイル、フレーム
・ビーズアクセサリー
・フラワーアレンジメント
・アティテューディナル・ヒーリング 
・アロマ
・ビーズジュエリー
・レジンアクセサリー 等


お家でも楽しくレジンアクセサリーがつくれるよう、いろいろなポイントをお教えします♪
ワークショップで作る内容は、近々お知らせします。



**10月の納品(3)&ブローチ **

最近は、四角のセッティングにはまっています~。

深さがあり、額縁のよう。
または窓辺に立って、夜空を眺めている感じ。

DSC05580_20121002022556.jpg DSC05560.jpg


右の作品は、ゴールドのセッティングに、ボールチェーンをつなげたペンダント。
セッティングがアンティークゴールドといって、すすけた色合いで落ち着いた感じになっています。


上記の2つの作品は、すでに台紙にくくりつけた状態。
今週中には、愛知県と埼玉県に納品させて頂きます。

委託先には、ボタンなど、資材もお送りする予定です。
下のは、ブルガリアのお店で購入した木のボタン。
絵柄が絵本のような、ほんわかした色合いです。

DSC05590.jpg


*****

毎日雨ばかりで、秋を通り越してすっかり冬のような寒さ。
暖かいコートを着て、ブーツを履いています。

今日は襟もとに、自作のブローチを付けてみました❤

DSC05561.jpg



*****告知*****

Muswell Hillで開かれるマーケットに出店します!

★開催日 10月13日(土)
★時間  12:00~17:00
★会場  The Village
★住所  258 Muswell Hill Broadway, N10 3SH London



北ロンドンで開かれるワークショップに参加します!

★開催日 10月20日(土)
★時間  12:15~15:45
★会場  Woodside Park Club
★住所  Southover,Woodside Park,London N12 7JG
★出展内容

・エクササイズ  
・アートクレイシルバーアクセサリー  
・モザイク雑貨 
・フラワーレメディー
・テキスタイル、フレーム
・ビーズアクセサリー
・フラワーアレンジメント
・アティテューディナル・ヒーリング 
・アロマ
・ビーズジュエリー
・レジンアクセサリー 等


お家でも楽しくレジンアクセサリーがつくれるよう、いろいろなポイントをお教えします♪
ワークショップで作る内容は、近々お知らせします。






**10月の納品(2)&北欧カフェ**

DSC05543.jpg



コチラの作品の、月と星のチャームを付けたバージョン。
ブックマーカーです。

台紙は、イギリスらしくティーカップを背景にした絵柄。
読書好きさんに、お気に入りの単行本と一緒にプレゼントできたら、
喜んでくれるかな?読書の秋ですし!

*****

先日行ってきた北欧カフェとスウェーデンのお店をご紹介♪

他の場所にもあるのですが、今回行ったのは、
ベーカーストリートが最寄りの駅です。

Nordic Bakery
48 Dorset Street, London W1U 7NE
Opening times:
Mon – Fri 8am – 6pm
Sat, Sun & Bank Holidays 9am – 6pm


DSC05432.jpg

カフェラテと、黒パンにチーズとハムを挟んだ素朴なサンドイッチ。

DSC05433.jpg

お土産に特大シナモンロール。
カフェのそばにCath Kidston本店があるので、寄り道をして、
最後の一つだった、小さなローズ柄のスプーンセットもお買い上げ♪

DSC05518.jpg

このカフェから歩いて5分くらいのところに、スウェーデンのお店もあります。



Totally Swedish
32 Crawford Street,
London W1H 1LS

スウェーデンの王冠のマークが可愛い…。
写真には写っていませんが、看板全体に王冠だらけ。


DSC05428.jpg


ロンドンにもイケアはあるけれど、ここで取り扱っているのは、
もっとローカルな食料品や、絵本、雑貨など。

このダーラヘストの丸いボックス!
50%OFFだったのをいいことに、購入~。
でも買ってから、何に使えばいいんだろう?と・・・悩み中。

※ダーラヘスト(スウェーデン語: Dalahäst、ダーラナ馬という意味)は、
スウェーデン・ダーラナ地方発祥の伝統工芸品です。福島県のアカベコみたいなもの?

DSC05430.jpg

リボンは、1メートル1ポンド(約126円)。

DSC05517.jpg

ワックスペーパー 3・5ポンド(約440円)。
DSC05512.jpg 

一押しのオレンジ&チョコレート。
私、オレンジ×チョコの組み合わせが大大大好きで、チョコレート専門店ではなく、
スーパーで買える範囲のチョコレートだったら、断然これが一番美味しい!とひそかに
思っています。


DSC05511.jpg

ここで、また私の思い出話をしたいのですが…。
私は今ではイギリスに住んでいますが、はじめて飛行機(国内線)に乗ったのは23歳、
はじめて外国へ行ったのは26歳、という、遅いスタートでした。

そして大きなリュックを背負い、ユースホステルを転々とした、初めての海外一人旅は、
スウェーデンとノルウェーだったんです。

スウェーデンの首都ストックホルムから夜行列車に乗り、ラップランド(北緯66度33分以北の北極圏)を目指して北上し、オーロラで有名な地域を通過して、最終駅がノルウェーのナルヴィークでした。

どうしてイキナリの一人旅が北欧だったか、というと
「ニルスのふしぎな旅」という本が大好きだったんです。

というと、ほとんどの方はアニメを連想すると思いますが、
原書が翻訳された本が4巻出版されています。


51CEAG3W0GL__SL500_AA300_.jpg

もともとこの本は、著者が、スウェーデンの小学生に、国の地理や地域の伝統、言い伝えなど、楽しく読めるように書かれた本で、教科書に載っていたそうです。
なのでこの本を読むと、スウェーデンのあちこちの地名や実在する場所の物語がたくさん出てきます。



鳥が好きになったのはまさにこの本がきっかけ。
そして、小学生のころから愛読していた本。
ここに出てくる地名に沿って旅したかったんです。

特に、この本に出てくる渡り鳥の編隊のリーダー、ケブネカイセのアッカという鳥の
生まれ故郷がアビスコだったので、夜行列車にも乗り、そこの駅で途中下車し、滞在もしました。

スウェーデンのお札、20クローナの裏もニルスの絵柄です。

photo_create.jpg


なので、北欧カフェやスウェーデンのお店に行くと、毎回その時の旅を思い出します。

私が昔描いた「ニルスのふしぎな旅」の絵↓

15330347_2755873492.jpg

※前回4コマ絵日記をブログに載せたんですが・・・恥ずかしくなり、閉じました。








*****納品しました*****

福岡県の委託先、hirondelle様が、私の作品をブログでご紹介して下さいました。
ありがとうございます❤

手づくりハウスぱお様(北海道)が、納品した私の作品をご紹介してくださっています。

またSonority様(島根県)でも、ご紹介頂いています。ありがとうございます❤

お近くの方は、是非お寄り下さい~。


*****告知*****

Muswell Hill Broadwayで開かれるマーケットに出店します!

★開催日 10月13日(土)
★時間  12:00~17:00
★会場  The Village
★住所  258 Muswell Hill Broadway, N10 3SH London



北ロンドンで開かれるワークショップに参加します!

★開催日 10月20日(土)
★時間  12:15~15:45
★会場  Woodside Park Club
★住所  Southover,Woodside Park,London N12 7JG
★出展内容

・エクササイズ  
・アートクレイシルバーアクセサリー  
・モザイク雑貨 
・フラワーレメディー
・テキスタイル、フレーム
・ビーズアクセサリー
・フラワーアレンジメント
・アティテューディナル・ヒーリング 
・アロマ
・ビーズジュエリー
・レジンアクセサリー 等


お家でも楽しくレジンアクセサリーがつくれるよう、いろいろなポイントをお教えします♪
ワークショップで作る内容は、近々お知らせします。



**10月の作品 (1)&告知**

福岡県の委託先、hirondelle様が、私の作品をブログでご紹介して下さいました。
ありがとうございます❤

店名が、フランス語で「ツバメ」ということもあり、鳥をモチーフにした作品を意識して、納品させて頂きました。
事前にメールのやり取りで「ブローチもあるといいですね」と言われていたので、制作してはみたものの、今振り返ると、もっと小ぶりなものを作ればよかった…と思います。

イギリスにいても、レジンアクセサリーの資材を売っている、日本のオンラインショップをこまめに確認しているのですが、日本で売られているセッティングは全体的に、薄くて、小さく、軽めの素材が多い印象をうけます。身に着けるものなので、軽いほうが楽ですよね。

その点、イギリスで売られているセッティングのほとんどは、どっしりしていて厚みがあり、重たいものがほとんど。良く言えば、重厚感があります。
せっかくなので、日本ではあまり見かけないようなセッティングやチャームを使うように心がけています。

台紙は、なければないで、余分な送料や手間がかからず楽チンなのですが、
やはり素敵な紙がイギリスには多いので、作品と合う柄を探しながらラッピングをしています。
そのままプレゼントにもできるので、お勧めですよ~❤

下記の作品は、来週中に愛知県の委託先、cherche様に納品させて頂く予定です。

DSC05541.jpg DSC05547.jpg


秋らしくて、可愛い型紙。
すべて、マーケットで購入した紙です~。


*****

前回オンラインショップに記載した、バッグチャーム「星の王子様」は、ロンドンにお住まいの方からご連絡をいただき、お譲りすることになりました。ありがとうございます!

また、今日は前に働いていた職場の方にお会いする機会があり、ブログを見てくださっていて、ご購入して頂けました。ゆっくりお会いできず残念でしたが、この場でお礼を申し上げます。ありがとうございました。


*****告知(1)*****

手づくりハウスぱお様(北海道)が、納品した私の作品をご紹介してくださっています。
またSonority様(島根県)でも、ご紹介頂いています。ありがとうございます❤
お近くの方は、是非お寄り下さい~。


*****告知(2)*****


北ロンドンで開かれるワークショップに参加します!

★開催日 10月20日(土)
★時間  12:15~15:45
★会場  Woodside Park Club
★住所  Southover,Woodside Park,London N12 7JG
★出展内容

・エクササイズ  
・アートクレイシルバーアクセサリー  
・モザイク雑貨 
・フラワーレメディー
・テキスタイル、フレーム
・ビーズアクセサリー
・フラワーアレンジメント
・アティテューディナル・ヒーリング 
・アロマ
・ビーズジュエリー
・レジンアクセサリー 等


お家でも楽しくレジンアクセサリーがつくれるよう、いろいろなポイントをお教えします♪
ワークショップで作る内容は、近々お知らせします。

プロフィール

BritishRose

Author:BritishRose
イギリスでハンドメイドを
楽しむブログ。